So-net無料ブログ作成
検索選択

返済|借り入れの年数が5年以上で、18%を越す金利を請求されている [返済]

借り入れの年数が5年以上で、
18%を越す金利を請求されている場合は、
過払い金が存在している公算が大きいと思われます。
余計な金利は取り戻すことができることになっているのです。

見ていただいているサイトは、
借金問題で辛い目に遭っているみなさんに、
債務整理関係の必須の情報をご紹介して、
可能な限り早いタイミングでやり直しができるようになれば嬉しいと考えて一般公開しました。

借りているお金の各月に返済する額を下げるという手法で、
多重債務で悩まされ続けている人の再生を目指すという意味より、
個人再生と称されているというわけです。

非道な貸金業者からのねちっこい電話や、
大きな金額の返済に苦心しているのでは?そんな人の苦しみを何とかしてくれるのが「任意整理」となるのです。

借金返済の可能性がない状況だとか、
金融業者からの取り立てが恐ろしくて、
自己破産しようと思っているのなら、
これからでも法律事務所を訪ねた方が賢明です。


タグ:返済
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。